本文へスキップ

熊本地震の記憶を未来へ遺し学ぶ
回廊型フィールドミュージアム

熊本地震ミュージアム記憶の廻廊についてMUSEUM

床瀬川橋

  • 南阿蘇村
  • 床瀬川橋の画像

黒川区にある1918年に架けられたとされている橋梁です。当時建設されたアーチ部分は地震に耐え、近年整備された路面は地震によって損壊しており、震災の爪痕と先人の知恵を垣間見ることができる興味深い遺構です。

所在地 南阿蘇村河陽5120-1
種別 現物
公開状況 公開中

ページ上部へ